【PS4 Proのレビュー】プレイステーション4 Proを買いました。

最近では「モンスターハンター:ワールド」(以下MHW)が、世界累計750万本出荷達成といった景気のいい話がありましたね。
そのMHWも、今回私が購入したプレイステーション4でのソフトになります。

という事で、昨年夏頃にプレイステーション4 Proを購入してから、随分経ってきましたのでレビューでも書こうと思いました。

特に最近では、MHWの売り上げが凄すぎて本体の品切れが続出しているとかいないとか・・・。
私が購入した時は、どこでも売っていたのでタイミング次第なんだなぁと思いました。

スポンサーリンク

プレイステーション4Proを買った理由

プレステ4を買おうと思ったのは、昨年発売されたドラゴンクエスト11をプレイしたかったのです。

据え置き機での、オフライン専用ドラクエの出来がどんなものかと気になっていました。

ドラクエ10ではオンライン専用タイトルという事もあり、避けていた方もおられると思われますが、今作で一気にファンの方々が帰ってきたという感じではないでしょうか。

完全オフラインのドラクエ。

サンプル映像では画質わが今までの作品と段違いで、何としてもプレイステーション4でプレイしたかったんです。

Nintendo 3DSも所有している為、当初は3DSでのプレイも検討したのですが、やはりプレイステーション4のクオリティを体感したくてプレイステーション4を購入する事にしました。

プレイステーション4は通常版かPro版かどちらがいいのか

プレイステーション4を購入された皆さんも、ここが一番悩まれた点ではないでしょうか。

もちろん私も相当悩みました。
価格が倍近く変わってきますので、かなり慎重になるのも当然だと思います。

どちらがいいのかは、プレイするソフト次第という点も多い為、一概にどちらがという事は中々言えないのが正直な所です。

価格は2倍近い違いがありますが、スペックに関しては後で後悔するのはキツいなと思いましたので、思い切ってproを購入しました。
内蔵HDDの容量については後でも何とかなりますが、CPU等は後ではどうにもなりませんので・・・。

今は、ドラクエ11だけでいいかな・・・と思っていても、後でProが欲しくなった時に買い替えは一番キツイなと。
Proを購入しておけば、当面ハード面で気にする事もないと思いますしね。

思い切ってProを購入してから思った事

これでどんなソフトをプレイしようとも、Proを買っていたらもっと画質が綺麗だったのかな、処理が早かったのかなと気になる事もありません。

という事で、何より精神衛生上良くないので、Proを選択したわけです。

まぁ、自分の性格的にも、通常版を購入すると絶対にProが気になる時が来てしまう事も想定内です(笑)

Proを買ってしまえば、この点を考えなくてもいいという状況が一番大きい所です。

おかげさまでドラクエ11もゲームの世界に集中する事が出来て、物語に入り込んでプレイして全キャラクターのレベルを99にまでしてしまいました。
登場キャラクターとしてはベロニカがお気に入りのキャラでした(笑)

ゲームにこれだけハマったのは久しぶりでしたね。

ドラクエ11は、本当に物語の流れが素晴らしく綺麗で感動しました。

プレイステーション4 Proの背面端子部分

背面の端子部分は、左から電源端子、HDMI OUT、AUX、DIGITAL OUT(OPTICAL)、USB端子、LAN端子となっています。

USB端子は正面側に2個ありますので、合計3個のUSB端子になります。
私は、フロント側にはコントローラーを接続し、背面にはUSB Bluetoothの無線キーボードを接続しています。

私のプレイステーション4 Proの今

そして今は、冒頭にも出てきたMHWにどっぷりとハマっています。
これからもガンガンと、Proの性能をフルに使い切ってプレイしたいと思います。
(その前にプレイヤースキルを上げないとダメですけどね・・・)

しかし、そんなMHWも無事に何とかストーリーモードをクリアして、現在は色々とクエストを楽しんでいます。
ちなみに現在ハンターランクは50を超えた所になりました。

また、プレイステーション4の今後で気になっているのは、VRの進化が気になっています。もう少しソフト側のラインナップが充実すれば、手を出してみたい所ではありますが、今の所は様子見しているという状況です。

プレイステーション4 Proは確かに高い買い物でしたが、それ以上に楽しくて時間が足りなくなる存在になってきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする