【ワインツール】メトロケイン バーティカルラビット ワインオープナーを買ってみました。

ほとんどの方が、ワインのコルク栓を開ける時に使うのはソムリエナイフだと思います。

ただ、ある程度慣れも必要なのも事実ですよね。

まっすぐ入れたつもりでもスクリューがコルクに対して斜めに入ってしまい、コルク栓が綺麗に抜けずに中々上手く抜栓出来ない事がありませんか?
シンプルな見た目に反して、ソムリエナイフの扱いにはコツが必要になりますよね。

自他ともに認めるかなり不器用な私でも、コツも不要で簡単にコルク栓を抜く事が出来るツールがありました。

スポンサーリンク

簡単ワインオープナー メトロケイン バーティカル ラビット ワインオープナー

このワインオープナーになります。
一応プラスチック質のケースに収まっています。

商品名は、バーティカルラビット ワインオープナーという名前です。
商品名だけでは、とてもワインツールの様な感じはしませんが、これがまた便利さが非常に素晴らしいです。

何が素晴らしいかと言うと、個人の器用さなどは全く関係なくコルクを綺麗に抜く事ができるようになります。
これは本当に使ってみると一番わかって頂けると思います。

使い方が簡単

使い方としては、オープナーのレバーを広げた状態でボトルにセットしてオープナーの本体部分を固定します。
後はレバー部分をグッと力を入れてしっかりと握り終われば、レバーを再度広げるだけでコルクを抜栓出来るわけです。

オープナーのレバーをしっかり握った段階でコルクに刃が刺さっており、広げるとコルクが上に抜けてくるという使い方です。
若干、力が必要ではありますが、慣れが必要なソムリエナイフを使うよりも単純な使い方ですので、超お手軽にコルクを抜く事ができます。

またこの商品には予備のスクリューが付いていますが、相当な回数使わなければ予備を使う事はなさそうです。
刃部分のヘタリよりも先に本体の樹脂部分が壊れてしまう様な感じがします(笑)

フォイルカッターも付属している

またボトルのコルク栓部分を覆っているキャップシールをカットする為の、フォイルカッターと呼ばれるアイテムも付属品として同梱されています。
これも単純なツールで、ボトルの口にセットしてちょっと力を入れてクルクルと回せばキャップシールが綺麗にカットできます。

このセットとワインボトルさえあれば、フォイルカッターでキャップシールをカットしてオープナーでコルクを抜栓する事が出来ますので、非常に便利で不器用な私には必携のツールです。

ソムリエナイフで手際よく綺麗にサッと開けるのもお洒落ですが、この商品の様に慣れが不要なオープナーも便利で価格も2,500円前後というお手頃価格な上、デザインもお洒落になっていますのでオススメ出来る商品ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする