【旨安ワイン】カルディ(KALDI)コーヒーファームでREDWOOD(赤ワイン)を買ってみました。

カルディと言えば、大型ショッピングモールに行くと、かなりの確率で見かける輸入食品専門のお店ですね。

輸入食品の専門店ですが、知る人ぞ知る安くて美味しい旨安ワインを手軽に購入出来るお店ですね。
店舗入口でよく見かけるコーヒーの無料試飲では、たまに列を作ることもありますね。
もちろん私は美味しく頂いています(笑)

美味しいコーヒーを頂きながらワインを選ぶなんて、ちょっとした幸せな時間に感じます。

また、お正月等はカルディのワインの福箱等も人気がありますね。
一等はあのドンペリだったりするワインの福箱ですね。

スポンサーリンク

購入したワインは?

今回購入したワインは、カルディのワインで超定番のREDWOODの赤ワインです。

REDWOODはアメリカ合衆国のカリフォルニア州産のワイン、いわゆるカリフォルニアワインで、赤ワインに使われているブドウの品種はカベルネ・ソーヴィニヨンになります。

カリフォルニアワインやチリワインは、フランス産のワインと比較すると、美味しい割に非常にお手頃な価格で購入する事ができます。

このREDWOODも、普段はだいたい800円弱という素晴らしい価格で販売されていますが、たまにセール対象になりますので、その時は更に値引きされて600円台にまで値下がったりします。

セールになった時は、REDWOODの赤と白の両方共にお安くなりますので、初めてであれば、そのタイミングに合わせてお試しに買うのがいいかなと。

もちろんREDWOODが好きな方は、このタイミングでまとめ買いをするのがお得ですね。

カルディの赤ワイン REDWOODを飲んだ感想

REDWOODの赤ワインを飲んだ感想ですが、チェリーの様な香りや甘い香りも程々にありますし、激安ワインとしては結構いいと思います。

味の方も、この価格のワインとしては非常に濃い味わいでタンニンも強めに感じます。
酸味は少し控え目に感じます。

タンニンが強めという点ですが、マイルドな感じで嫌味のある渋味や苦味ではありませんので、柔らかいタンニンを感じる事ができます。

赤ワインが好きな方には少し薄く感じるかも知れませんが、赤ワインが苦手な方には飲みやすく感じ、万人向きだなと思います。

また味わいの後半にはしっかりと、ブラックベリーやチェリーの香りが広がり、樽由来と思われるバニラの香りもほんのりと感じる事ができます。
余韻は短めで、綺麗にスッキリ消えていくという感じで、ヘビーさは感じません。

この価格でこの味が楽しめるというのは、結構凄いと思っています。

価格も激安でカベルネ・ソーヴィニヨンの割に軽い飲み口という事もあり、デイリーワインに持ってこいといった所でしょうか。

以前、記事にしたダイソーワインを購入するなら、少々値段は上がりますがこちらのワインの方がいいかなと思いました。
まぁ価格が1.5倍程にもなりますので、当然かも知れませんが・・・。
ダイソーワインの記事はこちら

スクリューキャップではなく、コルク栓という所も満足度を上げる大きなポイントたと思います。

激安とは言うものの、クオリティはそこそこありますのでオススメできる赤ワインです。

ちなみにカルディの生ハムがワインと相性も良く、結構好きで買ってます。
価格もお手頃で美味しいのでオススメです(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする