【適正糖質のロカボシリーズ】チーズとハムのロールを食べてみました。

ロカボシリーズの一つ、チーズとハムのロールを食べてみました。
今の所、ロカボシリーズで不満が1つもありませんので、今回も期待しています(笑)

このチーズとハムのロールの購入先はローソンになります。
ローソンの菓子パンの類で、このロカボシリーズは結構売れている様ですね。

タイミングが悪いと選べる程、残っていなかったりする事もありますので、自宅から近所のローソンとかで搬入される時間が把握出来ればいいのですが、不幸にも私の住んでいる所の近くには、ファミマとセブンしかありません・・・。

スポンサーリンク

チーズとハムのロール

こちらが今回のロカボ商品の「チーズとハムのロール」です。

糖質は8.8g/個となっており、糖質制限を頑張っている方にとって、強い味方になってくれます。
何といっても2個食べても、17.6gなので一食糖質目安でもある20g以下に抑える事が出来ます。

チーズは糖質が低めの製品として有名ですが、加工ハムでは糖質がちょっと気になる所ですが、そこを気にせず食べられるのは非常にありがたいですね。

しかもこれは価格が安いんです。
普通の菓子パンでもだいたい100円を超えている商品がほとんどだと思いますが、この商品は97円(税抜き)という100円未満の価格設定です。

糖質管理も出来る上に、価格も安いというのは本当に凄いと思います。

チーズとハムのロールを食べてみました。

まずは一口食べてみます。

何が低糖質なのか、全く分かりません・・・。
普通の菓子パンと、何ら変わらない味がします。

パン生地も普通の菓子パンと同じく、味がしっかりしており風味も上々で、非常によく出来ている商品だと感じました。

チーズ部分の味はもちろんの事、ハムの美味しさもよく伝わって来ます。

普通の菓子パンと一緒に出されると、どっちがロカボ製品かわからない程に、パンも具材も味がしっかりしています。

糖質制限したパンがこんなに美味しいとは思いませんでした。
ブランのあんぱんの時も同じ様な感想を持ちましたが、想像していた以上に美味しいですね。

特に食事制限をしていると、薄目の味付けでも非常に美味しく感じたりします。
いかに普段の食事の味が濃い事か、よくわかります・・・。
濃い味に慣れてしまって、更に濃い味になっていくという悪循環にハマってしまうんですよ。

特に菓子パンなどは、炭水化物の塊と言われる程です。
炭水化物として高い数値にあるという事は、当然ながら糖質も高いということになります。

それがこの「チーズとハムのロール」であれば、8.8g/個に抑える事が出来るのは、ダイエットしている人にとって強い味方になりますね。
炭水化物の塊だからと食べずに頑張るのも一つかも知れませんが、ロカボ商品等を上手く取り入れて、快適に痩せていく方が楽しいですしね(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする